サイビル バジャン グループ
サイガヤトリー

mp3 305KB

更新 2016年8月30日
オーム シュリ サティアサイババ様の蓮華の御足に感謝のお祈りを捧げます。

今日の御言葉
THOUGHT FOR THE DAY

≫メール配信登録

English Page
活動内容
バジャンに際して
 
LIVE BHAJAN
サイビル・バジャンから
 
ガネーシャシャラナム
mp3 912KB
いつも心に
mp3 921KB
光を想う時
mp3 983KB
ハレラーマ ハレラーマ
mp3 1.05MB
すべてのいのちは
mp3 1.09MB
オームシヴァーヤ
オームシヴァ

mp3 464KB
ラーデーゴヴィンダ
ゴパーラ

mp3 901KB
エクバールクシャマー
カロサーイ

mp3 1.03MB
悲しいことがあったら
mp3 771KB
正しき行いを
mp3 782KB

グルナーナカジキ
ジェイジェイカー
mp3 864KB

世界の神様
mp3 868KB
ハリオムタッサ
mp3 1.03MB
あなたの御足に
mp3 948KB
サッチャスワルーピニマー
mp3 1.19MB
ヘイラーマラーマラーム
mp3 947KB
チッタチョーラヤショーダ
mp3 1.06MB
大いなる神よ
mp3 1.02MB
南無阿弥陀仏
mp3 873KB

ハリバジャナビナースカ
シャーンティナヒ
mp3 972KB

ナチョ ヘイ ナタラージ
シヴァ シャムボー

mp3 533KB
ラーマ ラーマ ラーマ
mp3 594KB
 
2016年8月30日 掲示板


ある時、クリシュナは
頭痛に苦しんでいるふりをしました。

何故ならば、
その治療は「彼」のトップの帰依者の
足元の塵からなる塗り薬が必要でした。

聖者ナーラダは、
彼が神の偉大な帰依者として認める
サティヤバーマやルクミニーやその他の人から
塵を集めようと試みました。

しかし、彼らは神の頭の上に置かれる塵を
提供することを大変罪深いことと考えて
全員が自分の足元の塵を差し出すことを
辞退したのです。

結局、ナーラダは
自分自身への影響を顧みることなく、
それが即刻神に救済を与えさえすればいいと
願って彼女らの足の塵を提供することに少しも
躊躇しないゴピカ(注:牛飼いの女たち)の
ところへ行きました。

ゴピカたちは、
彼女らが自分たちの足の塵を提供することを
善か悪かなどと考えませんでした。

彼女らの第一の関心はどんな方法であろうと
彼女たちの神の救済にあったのです。

彼女らは断言しました

「我々の全人生はクリシュナのものです。
彼の喜びは我々の喜びです。」と。

この時、彼女たちの足の塵を提供したのは
一体性の精神からでした。

その瞬間にクリシュナは彼の病を取り去り、
聖者ナーラダも貴重な教訓を学んだのでした!

ババ


 上記の御言葉はインドのプラシャンティニラヤムにて毎日更新される尊神サティア・サイの御言葉を載せています。
時折、現地での御言葉の更新が大幅に遅れるときがあり、その時は後日、左上の「今日の御言葉」の中に掲載しますのでご参考にしていただけましたら幸いです。
開館日:毎週日曜日

■平常時のスケジュール (詳細
 セヴァ(清掃等) 10:00〜
 ナラヤナセヴァ 毎週


 
 
 キッチンのお手伝いは募集しておりません。
 また、書籍は夕方5時〜 6時までです。
 よろしくお願い申し上げます。


サイビルディング1サイビルディング2
サイビル(->地図)

セヴァ(奉仕活動)

<2012・12・30日のこと>
ナラヤナの皆様が、寒い風の吹く中で私たちの到着をお待ちくださっていました。
そしていつものようにお配りしている時、ある方々が深々と頭を下げられてお礼を述べられ、良いお年をお迎えくださいと仰ったのです。厳しい人生を耐えていらっしゃる中で普通の方以上に礼儀正しいお姿に感動致しました。
こちらこそ、このような幸運な機会を与えていただいて感謝でいっぱいですのに何とも頭が下がる想いの年の瀬でした。
苦難の只中にあられます皆様が少しでも幸せな年をお迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます。
一年間、多くの学びをお与えくださり、誠にありがとうございました。

<ある日のこと>
新橋でおにぎりを配り終えて移動中のとき、ある方が行く先にお待ちになっていて、本当に嬉しそうに新しい職が決まりましたので今日が最後ですとおっしゃいました。
よくお聞きしますと、彼は昔、帝国ホテルの調理人だったときに悪性の風邪の菌が肺に入って長期入院となり、職場を追われて路上生活者となられたとの事。
しかし、当時の同僚がレストランを開業することになり、そこに呼ばれて再び調理人に戻られるとのことでした。
これ以上ない良いお知らせをありがとうございました。
こころよりご多幸をお祈り申し上げます。

心身障害児総合医療療育センター
洗濯ものたたみ作業等奉仕募集

日時:第1・3火曜日、水曜日、第1・2・4・5金曜日 13:00過ぎ 〜 16:00
場所:東京都板橋区小茂根1-1-10 地図
交通:有楽町線小竹向原駅下車 徒歩7分

青葉台さくら苑
喫茶室奉仕募集
日時:第1・3土曜日 10:00 〜 12:00
場所:東京都目黒区青葉台3-21-6 地図
交通:東急田園都市線池尻大橋駅下車 東口徒歩13分
    東急東横線中目黒駅下車 徒歩13分
    JR渋谷駅よりバス33番大井町駅行 菅刈小学校前下車 徒歩1分

特別養護老人ホーム愛隣会 駒場苑 
ガラス磨き、掛け布団カバー交換作業奉仕募集
日時:毎週土曜日 11:00 〜 お昼
場所:東京都目黒区大橋2-19-1 地図
交通:井の頭線駒場東大駅西口下車 徒歩5分

●気候の良い日にはお年寄りのお散歩車いす介助やお買い物、美術館などへの外出付き添いセヴァがあります。

書籍販売についてのお知らせ
5階事務局でサイババ研究会、サティア サイ オーガニゼーション ジャパン、サイビル等の書籍やバジャンテープ、CDを販売しております。ご希望の方はお申し出下さい。

御講話訳の希望者への配付のお知らせ
サイババ様の御講話の日本語訳をご希望の方に実費にて配付しております。
6階エントランス横に置いてありますのでコピー代(一枚当たり10円)を箱に入れて御自由にお持ちください。品切れになっている場合は世話人等にお尋ね下さい。


「ガヤトリーの会」からのお知らせ
サイビルでは、「ガヤトリ−の会」を設け、毎週日曜日午後2時過ぎからガヤトリーマントラを108回唱えておりましたが、最近は参加者が少なくお休みしております。ご希望の方はお申し出下さい
ババ様の御言葉:
 「ガヤトリーマントラを授かった者は第二の生を授かります」
 「ガヤトリーとは、すべての生命を完全に養うもののことです。また、様々な姿をもつすべての神々を体現しています。ガヤトリーマントラは万物の多様性の基盤にある一体性を教える神聖なマントラです。」
 「このマントラを唱えることによって、その日犯した罪は拭い去られるといわれています。毎日、朝の早い時間、昼、夕方と一日三回唱えるべきで、これによってカルマの報いから免れます。」

外国人の帰依者の方々へのお知らせ [English]
Information for foreign devotees

連絡・問い合わせ先

Eメールこちら
電話日曜日のみ
 03-3408-3188
FAX
 同上

所在地

サイビルバジャングループ
〒106-0031 東京都
港区西麻布3-1-22
SAI BUILDING 5F

営団地下鉄日比谷線
六本木駅 「1a出口」または「西麻布方面出口」より徒歩3分

首都高沿いに歩き、六本木ヒルズを通り越して、北辰商品の看板のビルから5件目、1階にAZOOLというお店が入っているビルの5階が入り口です。
地図